田中美佐子の旦那の現在が画像を通してヤバい!夫婦仲や年齢は? 

女優
Pocket

1995年11月にTAKE2の深沢邦之さんと結婚した田中美佐子さん。

 

あれから実に25年の時が流れ、気が付けば田中美佐子さんも、もう既に還暦を迎えていたんですね。

 

時の流れは本当に早いものですね。

 

そんな田中美佐子さんの旦那・深沢邦之さんは現在、何をされているのでしょうか。

 

年齢も53歳ということからして、お笑いを中心に活動するには少し難しいかもしれませんね。

 

また、離婚の噂も度々出ていますが夫婦仲は良いのでしょうか。

 

そんなお二人の当時から現在にかけて画像を通して詳しくお伝えします。

田中美佐子の旦那は現在どうしてる?

出典元:twitter

フジテレビのバラエティ番組「タモリのSuperボキャブラ天国」の出演で、一気に人気に火が付きブレイクを果たした深沢邦之さん。

 

その後は情報番組「はなまるマーケット」で情報プレゼンターとしてレギュラー出演をしていました。

 

そんな深沢邦之さんですが現在は、どのような活動をされているのでしょうか。

 

結論から言って、

 

今も芸能活動をされています。

 

しかし、どうやらTAKE2としての活動は、ほぼほぼしてないようです。

お互いにピンで活動されていますね。

 

主な現在の芸能活動は、

・噂の!東京マガジン(TBS)レギュラー

・愛のワンニャンタイム(BS朝日)司会

・ニッポンぶらり鉄道旅 (NHK BSプレミアム) 旅人

このような番組に主に出演されています。

 

田中美佐子さんと結婚した当初に比べると、その活動の幅は、かなり小さくなった感じですね。

 

当時は田中美佐子さんと結婚したことで、

その恩恵を受けて仕事の数がたくさんあったというのも事実なので、その影響力が弱まった現在においては、致し方ない部分もありますね。

田中美佐子と旦那の結婚への道のり

田中美佐子さんが結婚したのが1995年11月1日。

お相手は、お笑いコンビ「TAKE2」の深沢邦之さん。

当時、田中美佐子さん35歳、深沢邦之さん29歳。

(ちなみに10日後には田中美佐子さんは36歳でした)

 

結婚当初は7歳も年下の男性と結婚したことで年の差婚、また収入の面で大きな差があることから2人は格差婚とも言われていました。

 

その具体的な収入については深沢さんは月収10万円、一方の田中さんは年収1億円と言われていました。

 

そして、それにちなんで収入格差100倍婚とまで言われるほどでした。

 

なので、こういったことからも深沢さん自身からすれば、きっと田中さんは雲の上の存在だったに違いないでしょうね。

 

自分と交際するなんてありえない…

 

このような心情だったことでしょう。

 

そして、それを察してか田中さんは待っていても深沢さんから交際を申し込んでくることは、まずないとみて自らアプローチします。

 

そして、このアプローチが功を奏して二人の交際はスタートするんですね。

 

しかしそんな中、深沢さんの気持ちは決して穏やかではありませんでした。

 

なぜなら、こんなにも売れている人気女優の田中美佐子さん。

かたや全然売れてない芸人

 

まったくもって釣り合っていません

 

なので、このようなコンプレックスが強くわだかまりとしてあった深沢さんは田中さんと結婚する気は実は全くと言っていいほどなかったんですね。

 

そして、そんな深沢さんの心情にも察した田中さん。

 

またしても自ら逆プロポーズを展開します。

 

「結婚するよ」という逆プロポーズで、「すごいドン引きされたのを覚えてます。私と結婚するっていうのは自分の人生になかったみたいで、考えさせてくださいって言われました」と振り返っていた。

MATOMEDIA

 

かなり積極的で男前なプロポーズですね。

 

しかし深沢さんの心境としては、

今までお伝えしてきた通り、すんなりと「はい」とは、いきにくいですよね。

 

それからというもの深沢さんは、なかなか返事ができなかったようで遂には1年という月日が流れてしまいます。

 

そこで田中さんは意を決して、またしても1年越しの再逆プロポーズをします。

 

しかし、これにも躊躇してしまう深沢さん。

 

そこで最も尊敬できる父親に、この結婚について相談を持ち掛けます。

すると、

大女優から必要とされているのであれば格差など気にするな

このような助言をもらい、男としてのプライドよりも田中さんの気持ちに応えられる男になることを決意。

 

二人は結婚に至るんですね。

 

では田中さんがそこまで深沢さんに惚れたポイントとは一体どこにあったのでしょうか?

それは、

普通なところ

だそうです。

 

何をもって普通なのかは分かりませんが、

田中さんにとっては深沢さんが誰よりも普通だったのでしょうね。

 

そして年齢的にも35歳を一つの節目と見ていたらしく、

それまでに結婚できなかったら、きっとその後もないと思っていたみたいで結婚に焦っていたみたいですね。

 

そういったことからも田中さんは11月11日で36歳になる前に11月1日(現35歳)の段階での結婚を望んだんでしょうね。

 

しかし、どうですかね?

 

普通の人と普通ではない、この収入格差100倍婚!

 

普通に考えたら深沢さんにとってはラッキー婚ですよね。

 

しかし深沢さんにとってみれば複雑に考えてしまいますよね。

なにせ交際する前は、田中さんの付き人をやっていたくらいですからね。



田中美佐子の旦那の付き人時代

出典元:深沢邦之オフィシャルブログ

 

元々は深沢さんが田中さんの付き人ということで交際に発展した二人。

 

2017年5月21日放送のバラエティ番組「誰だって波乱爆笑」で、そのことについて田中さんが語っていました。

 

なんでも付き人時代から、お互いに別の恋人がいたそう。

なので二人の間に恋愛感情はなかったそうなんですね。

 

仕事のことはもちろんのこと、

お互いに恋愛相談なんかもする間柄として、その辺りのついても割とオープンだったとか。

 

そんな中、遂にその時は訪れます。

 

超忙しくて寝不足ということから恋人とのデート中に居眠りをしてしまった深沢さんは恋人から振られてしまいます。

 

その寝不足の原因を考えた結果、深沢さんは田中さんの付き人を辞めることに。

余程、恋人との別れが応えたのでしょうね。

 

しかし、田中さんの方はというと…

 

後任となった付き人とは相性が良くなかったみたいで、

やっぱり邦ちゃんじゃないとダメだ!

と悟ったことから田中さんは深沢さんに連絡を取るようになります。

 

邦ちゃんじゃないと分からないことや邦ちゃんじゃなきゃ務まらないという想いが日に日に山のごとく募っていったことでしょう。

 

このような経緯から二人の間に、なかったはずの恋愛感情が確かなものとなっていったのでしょうね。

田中美佐子と旦那の夫婦仲の画像

出典元:深沢邦之オフィシャルブログ

 

結論から言って、

結婚当初から現在も夫婦仲は良好ですね。

 

芸能界きってのおしどり夫婦と言われているだけに不倫や浮気といったワードは全くと言っていいほど出てきません。

 

その夫婦仲はSNSを通して垣間見ることができます。

2020年現在のお二人はこんな感じです。

出典元:深沢邦之オフィシャルブログ

 

上の画像から2020年現在も、

その美味しそうな料理を通して夫婦仲の良さが何だかヤバいくらい伝わってきます

 

また現在は、結婚当初の収入格差を払拭するかの如く、旦那である深沢さんが生計を全て賄っているそうです。

 

田中さんの収入は面白いほど全部、貯金に回っているそう。

 

そんな田中さんは現在、旦那である深沢さんのことをどう思っているのでしょう。

 

それは、

たぶん、好きな人
生活する上では欠かすことのできない人

だそうです。

 

なんだか普通を普通に愛する格言みたいなセリフですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

田中美佐子さんの旦那・深沢邦之さんは現在、立派に家族を養えるだけの収入を芸能活動から得ていました。

 

結婚当初は、それとは程遠い扱いや見方をされていただけに今では、

田中美佐子にふさわしい旦那・深沢邦之ここのあり!

といった感じではないでしょうか。

 

やはり、どこまでいっても田中美佐子さんに頼らず、

結婚しても男のプライドをもってして田中さんを守っていく、といった姿勢が芸能活動にも反映された結果でしょうね。

 

元々は田中さんの付き人だった深沢さんですが、

これもまた結婚するために必要な運命という名の関係性だったのかもしれません。

 

そんな二人の今後の夫婦仲、更には益々のご活躍を心より応援しておりますぞよ!

女優
シェアする
ゲンシロウをフォローする
スポンサーリンク
芸能百裂拳

コメント