林修の妻はこんな人!教え子ではない背景がヤバい!画像あり!

未分類
Pocket

「いつやるの?今でしょ!」

 

このセリフで一躍、人気者になった予備校講師・林修さん。

 

2020年現在も、その人気ぶりは色褪せることなく、まさにカリスマ講師&タレントです。

 

そんな林修さんを影で支える妻とは一体、どんな人なのでしょうか。

 

結論から言って、

 

美人で頭の良いとても優秀な人です。

 

もし、そのような芸能人・女優さんをパっと思い浮かべるとしたら誰でしょう。

 

菊川怜さん、北川景子さん、高田万由子さん、といった面々でしょうか。

 

どの女優さんも美人で、とても頭の良い高学歴な方々です。

 

しかし、そんな林修さんの妻も、これらの女優さん達に決して負けてはいません。

 

頭の良さや学歴はまさに折り紙付きです。

 

そして顔については、その美人画像を見れは一目瞭然です。

 

また、決して教え子ではありませんが、その背景にあるものが実にヤバいです。

 

では、そんな林修さんの妻とは一体、どんな人なのか?

 

そのヤバい背景と共に具体的に見ていきましょう。



林修の妻はこんな人!画像や職業は?

出典元:twitter

結婚するならいつ?

という嫁さんからの問いかけに、

今でしょ!

こんなプロポーズでもあったのでしょうか!?

 

2000年に結婚した林修さん。

その妻の名前は裕子さん。

年齢は林修さんよりも12歳年下です。

 

なので結婚した当時は林修さん35歳、妻の裕子さん23歳の時。

 

そして裕子さんの職業は産婦人科に携わる研究医です。

 

裕子さんは、出身大学でもある名古屋市立大学で大学院医学研究科産婦人科学の研究グループに属する遺伝グループにスタッフとして従事しています。

 

 

下から2番目に名前がありますね。

 

なので直接、医者と患者という立場でのやり取りではなくて産婦人科学に関する研究を主にされています。

 

その内容は、かなり専門的で遺伝子疾患や先天性異常に特化されたもので、それこそ選ばれた人にしかできない専門極まりない職種でしょう。

 

ちなみに、この名古屋市立大学医学部は偏差値75と言われていて超難関です。

 

受験業界でいうならば、あの東大や慶應、京大と同等レベルです。

 

なので裕子さんは、その立派な学歴からしても、かなり優秀で頭が良いというのも納得です。

 

まぁ、こうゆう優秀な人だからこそ務まる仕事でしょうね。

 

そして、これに付随して林修さんは裕子さんのことを、

今まで出会った女性の中でも断トツで頭がいい

このように話していて物事の判断力や頭の良い、まさにその優秀さに惚れて裕子さんと結婚するに至ったんですね。

 

また林修さんも、これまた超難関と言われている東京大学法学部出身です。

 

まさに超お似合いな優秀夫婦って感じですね。

 

そんな優秀な林修さんの優秀な妻、裕子さんの画像がこちら

確かに美人という噂は本当ですね。

 

あの菊川怜さんや北川景子さん、高田万由子さんに引けを取らないくらいのまさに才色兼備です。

林修の妻が教え子ではない背景がヤバい!

そんな二人は、どのように知り合ったのでしょうか。

 

これに関しては一切公言しないことを二人の間で約束事としているそう。

 

しかし裕子さんは林修さんの教え子でないことだけは確かなようです。

 

これについてはテレビで林修さんが完全否定されていました。

 

しかし、なぜ隠すのでしょう?

 

ひょっとしたら二人の出会いは結婚相談所や、そういった、いわゆる出会いのマッチングを提供するサービスを利用したものかもしれませんね。

 

こういったとこでの出会いなら、予め条件を提示できますから優秀な人を探すことは、そんなに難しいことではありません。

 

しかも、もしこれが本当であれば、

このような出会いを隠したい気持ちも分からなくないだけに、ある意味ヤバいですね。

 

では、なぜこのように考察するのかというと、

それは普通に暮らしていて、こんなにも優秀な人同士が出会って結婚するということは確率的にみても相当低い気がします。

 

このように、お互いの優秀さをリスペクトして結婚している辺りをみると、それを前提として結婚している節が強く見受けられます。

林先生は「やっぱりホントに優秀ですよ。いろんな物事の判断とか。僕が会った女性で一番優秀な女性を選んで結婚しました」とおノロケ。いつも話し掛けてきてウザいなどとダメ出ししていた裕子さんも「同じです。頭いいし、やさしいし。点数をつけるなら90点」と愛情を示していた。

スポニチ 

もちろん推測の域を出ませんが案外、的は得ているのではないでしょうか。

 

しかし、ただ優秀なだけでお互いに惹かれあったわけではないのも確かでしょうね。

 

林修さんにとって裕子さんの、その美人なルックスもど真ん中だったのではないでしょうか。

 

では、一方の裕子さんの方は林修さんを優秀なだけで選んだのでしょうか?



妻・裕子のファンと林修が似てる?

2013年に「おしゃれイズム」に二人は夫婦で出演していますが、その時に裕子さんは俳優の藤木直人さんのファンであると同時に念願の初対面を果たしています。

そういわれてみると林修さんと藤木直人さんって、なんとなく雰囲気や系統が似てますよね。

 

ということで裕子さんの方も優秀だけではなく、

ただ言わないだけで林修さんのルックスも好みなんでしょうね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

林修さんの妻である裕子さんが、どんな人なのか具体的にお分かりいただけたのではないでしょうか。

 

ただ二人の出会いや馴れ初めが教え子ではないにしても秘密にする辺りは、やはりそれなりの公言しずらい何かヤバい理由があるのでしょうね。

 

また結婚に至っては、

二人は優秀で頭が良いのはもちろんのこと、それだけではなくお互いのルックスも好みだったに違いないでしょう。

 

まさに理想的な夫婦ですね。

 

それでは、そんな優秀で理想的なお二人の今後の更なるご活躍を心より応援しておりますぞよ!

コメント