原沙知絵の旦那がロン毛のイケメンでヤバい!離婚しない秘訣や子供は?

女優
Pocket

芸能界デビューを果たす前、

 

九州朝日放送「ドォーモ」の企画「街で見かけたかわいい子」で、

 

なんと1位に選ばれたことがある女優の原沙知絵さん。

 

デビューしてからは、その折り紙付きのかわいさで多くのドラマや映画で大活躍でした。

 

そんな原沙知絵さんも2020年9月現在、42歳。

 

2012年9月、34歳の時に3歳年下の男性と結婚して以来夫婦仲円満秘訣はどこにあるのでしょうか。

 

また、そもそも原沙知絵さんの旦那さんとは一体、どんな人なのでしょうか。

 

そんな2人は結婚して8年ほど経ちますが2人の間に子供は?

 

その辺りを中心に、

 

激しく迫ります。

原沙知絵の旦那はロン毛のイケメン!

出典元:twitter

原沙知絵さんが結婚したのは2012年9月、34歳の時。

 

そのお相手となったのは、

 

一般男性の方です。

 

そうなんですね。

 

旦那さんは一般人だったんですね。

 

そして仕事に関してですが、どうやら普通の会社にお勤めの方ではないのかもしれませんね。

 

もっと何か美的センスを必要とする職業をされているのかもしれません。

 

それはなぜかというと、それは旦那さんの特徴にあります。

 

では、その気になる旦那さんの特徴ですが、まとめるとこんな感じになります。

・イケメン
・高身長
・ロン毛
・甘い顔立ち
・モデル風スレンダー

こんな感じです。

 

サラッとまとめてるけど、あの江口洋介もびっくりするくらいのイケメンだね

 

出典元:twitter

まぁ旦那さんは3歳年下なので、結婚当初は31歳。

 

その頃の写真週刊誌「女性自身」による情報ですので間違いありません。

 

確かに、その「女性自身」は江口洋介似とは言っていませんが、

 

このような特徴から察すると江口洋介さんの若い頃を彷彿とさせていますよね。

 

どっちにしてもかなりのイケメンに間違いないね

 

 

また人柄に関しても、とても心根の優しい人で頼りがいもあるそうです。

 

旦那さんの他人に対して思いやる気持ちや家族思いが人一倍強いところも結婚を決めた要因みたいです。

 

イケメンすぎだね!

 

江口洋介もびっくり!?なくらいロン毛のイケメンなだけにヤバいですね。



原沙知絵と旦那の馴れ初め

2人の出会いは共通の友人を介しての紹介だったと言われています。

 

また2人は出会ってからすぐに交際が始まり、それから約半年で結婚しています。

 

焦り婚ってやつ?

 

それは聞いたことがないですね。

 

それをいうならスピード婚ですね。

 

しかし、確かにおっしゃるように焦り婚に近いものがありますね。

 

というのも原沙知絵さんは以前に自身の恋愛観について語ったことがあり、それによると、

熱しやすくて冷めやすい
最初は良いと思っても徐々に相手のイヤなとこが見えてきて嫌いになってしまう

このように語っていることから、

 

きっとそうなる前に、思い切って結婚した感はありますね。

 

でも、その後も離婚せずに上手くやってるんだね

 

それには、どうやら秘訣があるみたいです。

原沙知絵と旦那の離婚しない秘訣

出典元:インスタ

そんな2人が結婚生活をする上で離婚しない秘訣があります。

 

それが、オーストリアです。

 

え?オーストラリア?

 

いえ、オーストラリアではなくてオーストリアです。

 

ヨーロッパのほぼ中央に属しドイツのちょうど南下に位置しています。

出典元:twitter

 

あ、ラなしの方ね

 

原沙知絵さんは2006年にテレビの企画「世界ウルルン滞在記」でドイツにホームステイしています。

 

しかも、この時にホームステイした家族とは今でも良好な関係で、

 

お互いにマメに連絡を取り合ったりプレゼントを贈り合っているそう。

 

これぞ素晴らしいご縁ですよね。

 

でも、それとオーストリアに何の関係があるの?

 

実はドイツに興味を持つ日本人は必ずといっていいほどオーストリアにも興味を持ったりもします。

 

と、いうのもドイツとオーストリアは国名以外の区別が難しいほど非常によく似ていて、しかもオーストリアは日本の学校教育(特に芸術的なもの)に近いものがあります。

 

例えば音楽家、モーツァルトやベートーヴェンの母国であったり、

 

それはそれは絶景ともいえるアルプスの大自然、

 

また、歴史的建造物や美術品なども、より日本人好みだったりもします。

 

なので芸術や美に興味がある人オーストリアに惹かれやすいでしょうね。

 

そういったことからも原沙知絵さんは自然な流れでオーストリアに興味を持ったのではないでしょうか。

出典元:インスタ

出典元:インスタ

出典元:インスタ

このように画像からも分かるように、

 

原沙知絵さんは日本とオーストリアを頻繁に行き来している様子を、ご自身のインスタを通してアップしています。

 

めっちゃ幸せそうだね

 

つまり、原沙知絵さんにとっての離婚しない秘訣は、

 

オーストリアを第二の故郷のように愛することでストレスやギスギス感を和らげ最高の癒しを感じることができるため旦那とのバランス感覚が上手にとれるんでしょうね。

 

もし、常に日本オンリーの生活だったら、

 

それこそ熱しやすく冷めやすい性格が災いして距離感を見失い離婚を招いてしまうかもしれません。

 

オーストリアには夫婦仲を円満にする秘訣があるんだね

 

また原沙知絵さんは、ホームステイの恩恵を受けてその後、ドイツ語の勉強を始めます。

 

その甲斐あって、

2010年、2015年とNHK教育「テレビでドイツ語」のナビゲーターを務めるまでに。

 

ちなみにオーストリアの言語はドイツ語ですので、

 

まさに願ったり叶ったり、ですね。


原沙知絵と旦那に子供は?

2020年9月現在、

 

原沙知絵さんと旦那さんとの間に、子供はいません

 

当時、原沙知絵さんは34歳で結婚して現在は42歳です。

 

もし子供が欲しければ、この8年の間に作っていたはずです。

 

しかし作らなかったということは2人にとって、そもそも子供は望んでいないのかもしれませんね。

 

それよりも、もっとノビノビと自由に海外を行き来するライフスタイルの方が先度合いが高いのかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

原沙知絵さんの旦那さんは一般人でロン毛のイケメンでした。

 

あの江口洋介さんを彷彿させてしまうくらいの特徴に、

 

その自慢のロングヘアも、きっとなびくことでしょう。

 

また、馴れ初めは友人の紹介ということで特に驚きませんでしたが、その後の焦り婚ならぬスピード婚にはちょっと驚きました。

 

ご自身の恋愛観を加味しての結婚でしたが現在も夫婦円満で幸せそうな姿が写真から伝わってきました。

 

まさにオーストリア様様って感じですね。

 

そして2人の子供についてですが、

結婚してから8年も経っているにも関わらず、

いないということは、きっと子供はあまり望んでいないのかもしれませんね。

 

そのようなライフスタイルの方が2人の結婚観に合うんでしょう。

 

それでは、そんな原沙知絵さんと旦那さんの今後の更なるご活躍を心より応援しておりますぞよ!

女優
シェアする
ゲンシロウをフォローする
スポンサーリンク
芸能百裂拳

コメント