竹内結子の現在の旦那がヤバい!前夫とは違う結婚観や息子に迫る!

女優

2019年に2度目の結婚を果たした女優・竹内結子さん。

 

2人とも相手は俳優さんです。

 

1度目の旦那は中村獅童さん。

 

2度目の旦那は中林大樹さん。

 

ただ1度目の中村獅童さんとの結婚に失敗しているだけに、もし2度目の結婚があるとするならば、さすがに俳優さんはないよな、と思っていたらまさかの俳優さんでした。

 

やはり竹内結子さんは、なんだかんだ言って俳優さんと一緒になる運命なのかもしれませんね。

 

しかし2度あることは3度あると言いますから、3度目の結婚もあり得る

 

その辺りはどうなのでしょうか。

 

その真相を現在の旦那と前夫とを比べつつ、お互いの共通点や逆にお互いが持っていない魅力を洗い出すことで見えてきました。

 

その深い真相に「いま、会いにゆきます」並びに「いま、迫りにゆきます」。

竹内結子の前夫・中村獅童との真相

出典元:twitter

最初の夫でもある中村獅童さんとの真相から見ていきましょう。

 

二人の出会いは、

 

2005年公開・映画「いま、会いにゆきます」。

 

この映画で二人は夫婦役で共演したことをきっかけにプライベートでも親密な関係になります。

 

そして、その年の2005年に結婚。

 

そうなんです。

 

この映画の共演で知り合って、わずか半年の交際でのスピード婚です。

 

しかも、できちゃった婚ですね。

 

その同年2005年11月に男の子を出産しています。

 

しかし、その結婚生活も長くは続きませんでした。

 

それから3年後の2008年2月に二人は離婚。

 

その離婚理由は中村獅童さんの不倫にありますが、その背景には二人ならではな特別な理由があります。

 

中村獅童さんといえば歌舞伎役者です。

 

そして、その嫁の立場にいるのが竹内結子さんなわけですが、なんとその役目を拒んだそうです。

 

なんでも息子が歌舞伎役者になることを反対していて、それによって息子の教育方針や方向性での意見の対立が後を絶たなかったみたいですね。

 

この結婚観の違いは決定的でもあり離婚してしまうのもなんだか頷けます。

 

まぁ結婚当時、竹内結子さんは25歳と若く、あまりそういったことに対して意識しないで結婚したのかもしれませんね。

 

だからこそ2度目の結婚は意識の持ち方が違ったんですね。

竹内結子の2度目の旦那との真相

出典元:twitter

それでは続いて2度目の旦那・中林大樹さんとの真相について見ていきましょう。

 

見るからに甘いマスクでイケメンですね。中林大樹さんの画像

出典元:twitter

2人の出会いは、

 

2009年の映画「ジェネラル・ルージュの凱旋」です。

 

そうなんですね。

 

これまた映画での共演なんですね。

 

ただ中村獅童さんの時の結婚とは違って初共演で知り合って、その後、すぐ交際が始まりスピード婚とは違います。

 

その後も中林大樹さんとは映画やドラマでの共演が何回か続きます。

 

それらを時系列に表すと、こんな感じです。

・映画「ジェネラル・ルージュの凱旋」(2009年3月7日公開)
・ドラマ「ストロベリーナイト」(2012年1月〜3月)
・映画「ストロベリーナイト』(2013年1月26日公開)
・映画「残穢」(2016年1月30日公開)

このように、それ以来、2人は何度も共演しています。

 

しかも最初の初共演が中村獅童さんと離婚した後になりますので、なんだかそういった意味でも運命的なものを感じますよね。

 

ちなみに二人は同じ芸能事務所スターダストプロモーションに所属していて元々は先輩後輩という間柄でした。

 

2020年現在、竹内結子さん40歳、中林大樹さん35歳。

 

5歳差の先輩後輩ですね。

 

そうした共通点や親近感から徐々に惹かれていったのは、なんと中林大樹さんの方からなんですね。

 

なんでも交際以前から竹内結子さんは、よく仕事の関係で帰りのバスが一緒だったこともあり後輩の中林大樹さんに息子も交えて、

よかったら一緒に食べる?

と食事を振る舞ったこともあるそうです。

 

そういった自然な感じで家族ぐるみの付き合いになっていったことが二人の関係性を確かなものにしていったんでしょうね。

 

そんな中林大樹さんは、この頃から完全に竹内結子さんとの結婚を意識していたに違いありません。

 

そこで取った作戦が息子に頼もしい兄貴として認めてもらうことです。

 

そのために竹内結子さんの自宅に伺う時は息子さんのスイーツ好きを考慮してアイスやケーキ、そして和菓子などの息子さんが好みそうな甘いものを差し入れに持って行っていたそうです。

新商品出たよ!

といった一言も添えて。

 

また学校の勉強を教えたりテスト対策なども一緒にやっていたそう。

 

中林大樹さんは大阪学院大学法学部を卒業しているだけに中学における学校の勉強は特に問題ないでしょうからね。

 

(ちなみに2020年現在、中学生の息子・太郎君が通っている学校は青山学院中等部と噂では言われています)

 

そして、それらが功を奏して、いつしか頼もしいお兄さんと息子から慕われるようになったんですね。

 

案の定、そんな息子さんは母親である竹内結子さんと中林大樹さんの結婚を望むように。

 

竹内結子さんが2度目の結婚を決めたのは息子さんからの、

3人一緒になれば、これから楽しくなるね

この一言が決定打になったそうです。

 

また2020年1月下旬に39歳にして竹内結子さんは中林大樹さんとの間に第2子ともなる男の子を出産しています。

 

それでは、そんな二人の結婚生活はどうなんでしょうか。


竹内結子と旦那の現在の結婚生活

 

結論から言って二人の結婚生活は、とても良いですね。

 

竹内結子さんは旦那・中林大樹さんを選んだ理由の1つとして、

真面目で優しいところ

このように語っているだけに旦那さんは家の掃除やゴミ出しなど率先してやるイクメンだそうです。

 

仕事絡みによる先輩後輩の間柄も多少、関係しているのかもしれませんが、こればかりは好き好んでやっていることでしょうね。

 

また結婚後も幸せそうな夫婦デートをフライデーされていたりもしますから、夫婦仲の良さは折り紙付きでしょう。

 

芸能界のおしどり夫婦、新たに誕生!

 

といった感じですね。

竹内結子の旦那に世間やファンは?

それでは、そんな竹内結子さんの現在の旦那について世間やファンはどう思っているのでしょうか。

このように旦那さんを「羨ましい」「かっこいい」といった肯定的な意見が多い一方

初婚の時は相手もそれなりに話題性もあったが今回は、だれ?ってレベルだし。

YAHOO知恵袋

このように中村獅童さんの時よりもネガティブな意見もチラホラ見受けられますね。

 

まぁ確かに話題性や注目度で言ったら最初の結婚の方がインパクトが大きかったのは確かですよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

2度目の結婚なだけに最初のそれとは違い、とても慎重に、そして息子さんの意見を尊重して決めています。

 

それを物語るかのような息子さんの一言は非常に重かったのでしょうね。

 

なので、もし息子さんが結婚に反対であったなら、

 

きっと竹内結子さんは現在の旦那・中林大樹さんと結婚していなかったかもしれませんね。

 

まぁ、それを知ってか知らずか中林大樹さんの息子から頼もしい兄貴に思われる作戦は正解でしたね。

 

スイーツの差し入れや勉強を教えたりすることは、そうゆう意味では理に叶っていました。

 

そして新たに第2子の男の子も生まれました。

 

2020年現在、中学生の息子・太郎君にとっても弟ができたことは、それこそ言葉にできないくらい嬉しくて感謝感激でしょうね。

 

それでは、そんな竹内さん一家の幸と益々のご活躍を願って…これにて!

 

女優
シェアする
ゲンシロウをフォローする
スポンサーリンク
芸能百裂拳

コメント